30th

AUDIO BOOK

恋愛論 / 坂口安吾ナレーター 開恵美

恋愛とはなにか?恋と愛の違いとは?坂口安吾自身の体験も踏まえた元祖 How to恋愛本。

この作品はオンラインでもお買い求めいただけます。ダウンロード販売価格については各ダウンロード元をご参照ください。

狼森と笊森、盗森 / 宮沢賢治ナレーター 開恵美

この物語に登場する森たちは、すべて実在する。小岩井農場の近くにある。自然と人との共存など、今現代でも必要とされる感謝の心を表した作品。

この作品はオンラインでもお買い求めいただけます。ダウンロード販売価格については各ダウンロード元をご参照ください。

鼻 / 芥川龍之介ナレーター 開恵美

池の尾の僧である禅智内供は、長い鼻に悩まされていた。人々に陰口を言われても気にしない素振りを見せていたが内心傷ついていた。ある日、弟子が医者から聞きつけた治療法を試し、鼻を短くする。しかし、鼻が長かった頃よりも馬鹿にされていると感じるようになる。人の幸せと不幸はどういう心理かを表現した、芥川龍之介の短編小説です。

この作品はオンラインでもお買い求めいただけます。ダウンロード販売価格については各ダウンロード元をご参照ください。

雨ニモマケズ / 宮沢賢治ナレーター 開恵美

この作品は、宮沢賢治の没後に発見された作品。人の強さを表したすばらしい詩である。

この作品はオンラインでもお買い求めいただけます。ダウンロード販売価格については各ダウンロード元をご参照ください。

やまなし / 宮沢賢治ナレーター 開恵美

蟹の兄弟が繰り広げる生き物の世界。ヤマナシという宮沢賢治の故郷、岩手の落葉高木の実で、それをとても大事に扱う蟹たちと、正体不明のクラムボンが登場するなど、ファンタジックな作品。

この作品はオンラインでもお買い求めいただけます。ダウンロード販売価格については各ダウンロード元をご参照ください。

つねこさんと兎 / 野口雨情ナレーター 開恵美

つね子さんがにいつものようにお庭に出て「兎来いの唄」を歌いながら遊んでいると歌につられて子兎がやってきました。子兎のお家はやっぱりお月様の中。どうやらお月様の中までつね子さんの歌が聞こえたようです。それを知るとつね子さんはうれしくなって、歌詞の中にある赤い鼻緒の草履と赤い花の簪を買ってあげました。そうするとつね子さんの歌に続いて子兎も歌い始め、日が暮れて月に帰った兎達の歌がかすかに聞こえるのでした。

たにしの出世 / 楠山正雄ナレーター 浅井麻里

お金持ちのお百姓が水神様から授かったつぶの子供。ある日突然話し出したつぶの子は小さいながら働き者。長者の娘の婿になったつぶは、お嫁さんとの道すがら水田に落ちてしまいます。そして、ようやく見つけ出したお婿さんは!!

羅生門 / 芥川龍之介ナレーター 金光宣明

雨が止むのを待っていた、そして、明日の生活を考え彷徨っていた下人が、羅生門で目にした一人の老婆。生きる為、様々な罪を犯す様を力強く描いた作品です。

黒猫 / エドガー・アラン・ポーナレーター 清水美千代

自分でも信じられず、ましてや他人も信じることの出来ない、正気とは思えない感覚。子供の頃は、おとなしく優しく、そして動物がとても好きだった。多分、動物のみに心が開けたのだとも思う。結婚をして、いくつかの動物を飼った。その中にお気に入りのプルートォという猫がいた。そして何年かたち、酒癖と共に性格も悪くなり、動物にも辛く当たる日々になる。そして、その凶行な姿勢は、人間にも向かわせた。どんどん、狂いだし、残虐な行為を止められない私は、人間ではなく怪物に近づいてゆく。

小町の芍薬 / 岡本かの子ナレーター 開恵美

村瀬君助は好事家であり国史国文学の研究家。多情多感で天才型な彼は魅惑を覚えるものは何でも溺愛する性質でした。いろいろなものを買い集め、彼の妻は、度を越した浪費癖の直らない夫に対し将来を気に病んでいた。そんな妻の気持ちも察せずに書籍上の研究に酔っていた時、妻も病身の一人息子も死んでしまった。孤独になった後、小野小町の研究に没頭するそんな時。芍薬の木の側でとても美しい少女に出会い現実と、小野小町の由縁との中で君助は消えていってしまいます。

幸福の彼方 / 林芙美子ナレーター 清水美千代

親類の吉尾の仲人で信一を紹介された絹子。戦場で片目を失った信一に寿司をつけてあげた時、手が触れた。その時、説明は出来ないが、この人を好きだと思い、一週間も経たないうちに結婚式を挙げた。朝起きると子供の歌うような歌を大きな声で歌う信一を微笑ましく思い楽しく過ごしていた。しばらく過ぎた頃、吉雄は、自分の身の上を知らない絹子に、自分に子供がいることを告白する。その内容は、ひどく悲しいものだった。その出来事を聞き、わかろうとしながらも絹子は心が揺れる。絹子は、信一の子供に会いに行くことを決め、信一と共に電車に揺られていると三人の子供を従えた母親が目の前に座っていた。そんな母親の姿を見ながら、自分もやがてこんな風になりたいと思い、信一の心と自分の心を結ばせるのでした。

星の銀貨 / グリム兄弟ナレーター 開恵美

お父さんもお母さんもいない女の子。とても貧乏だけれど、心の温かい女の子でした。どんどん、周りの人々を幸せにするために女の子は、肌着まであげてしまいます。そんな女の子が手にするものは??

子供に化けた狐 / 野口雨情ナレーター 開恵美

むかしから狐に化かされるとはよく言われます。これは、三五郎という百姓が馬を引いて家に帰る途中、出くわした子供とのお話です。7つ8つの子供が泣いているのを知りながらわざと知らない振りをしていましたが、それを知った子供は余計にわあわあ泣いていました。そのうち、まだそんなに日が暮れないというのに急に周りが暗くなってきたので三五郎は馬に乗り急いで帰ろうとしたところ子供が別の方角へ馬を引いていこうとするのです。三五郎は我慢が出来なくなり、叫び出しました。馬から下りると、下りたところが底なし沼でどんどん沈んでいきます。ようやく足がついたと思うとそこには見知らぬ風景が広がっています。そしてそこには子供たちがいます。 ここはどこかと尋ねると、三途の川だというではありませんか。大変です。三五郎は無事に帰ることが出来るんでしょうか?

新茶 / 岡本かの子ナレーター 開恵美

日本でなくても緑茶は現在ならば世界各国で認知が広がっています。しかしあわただしい現代社会の中で、新茶の奥深さというものは私たち日本人でさえも忘れがちです。庭を眺め、着物を着て、さやかな新茶を頂く感覚。この清涼感を頂くときに、日本人でよかったとしみじみ感じるものです。

白雪姫 / グリム兄弟ナレーター 開恵美

雪のように美しい女の子と自分の美しさを疑わない女王様。鏡の言葉に翻弄され、最後には・・・。

猫の草紙 / 楠山正雄ナレーター Harco

猫とねずみの生存競争。共存の道があるでしょうか?

かえるの王様 / グリム兄弟ナレーター 開恵美

かわいい女の子が何気なく交わした、かえるとの約束。お父さんである王様に「困ってるとき、助けてくれたのに後で知らん顔をするのはいけないことだよ」と教えられ、仕方なくかえると過ごす時間。耐えられなくなった女の子はかえるを叩きつけます。さあ大変!!かえるはどうなるんでしょう?

おおかみと七匹の子ヤギ / グリム兄弟ナレーター 開恵美

かわいいヤギの子供たちがお留守番。絶対、おおかみに騙されないようにと必死に頑張ります。子供たちは、どうなるか??オオカミは??ハラハラドキドキのお話です。

ねずみの嫁入 / 楠山正雄ナレーター 浅井麻里

とても豊かなねずみのお父さんは、娘のねずみのお婿さんにこの世で一番偉い人を探します。いろいろな人の口伝えで偉い人を訪ね歩いて最後にたどり着いたのは??

ながい名 / 楠山正雄ナレーター 浅井麻里

子供の寿命が長くなり運が良くなると言われる長い名前。長い名前は、寿命が長いはずが??

杜松の樹 / グリム兄弟ナレーター 開恵美

むかしむかし、お金持ちの夫婦のお話。とても綺麗な奥さんにようやく雪のように美しい子供が生まれたが、奥さんは死んでしまい、杜松の樹の根元に埋めました。二番目の奥さんは、自分の子供が出来たにもかかわらず、前の奥さんの子供が憎くてたまりません。そして、悪魔が住み着いた奥さんは、とうとうその子供を殺してしまいます。その子供は、鳥に姿を変え、この出来事を歌います。はたして、このかわいそうな子供の運命は??